沖縄県立名護高等学校

EUが名護高校にやってきた!

EUが名護高校にやってきた

11月10日(金)に本校体育館にて国際理解教育の一環でスロヴェニア駐日大使にご講話して頂きました。

この出張授業は、EU加盟国の大使や外交官が各地の高校を訪問し、日本の高校生にヨーロッパに関心を持ってもらうもので

これまで全国で約870校が授業を受けており、今年度、本校が選考されました。

スロヴェニア駐日大使 シモナ=レスコヴァル氏

EUの成り立ちや仕組みなど、スロヴェニアの教育や自然について英語で講話して頂きました。

同時通訳のグプタさん

「数時間あっても語り尽くせない素晴らしい日本を、誇りに持って下さい」

「失敗を恐れずに積極的に英語を話してほしい」

と高校生の心に響く大変素晴らしい講話でした。

質疑応答の中では英語で質問する生徒もおり大使に高く評価して頂き、大変貴重な出張授業となりました。

レスコヴァル大使、通訳のグプタさん、ご講話ありがとうございました。